ニュース

【Sense Island – 感覚の島- 暗闇の美術島 2021】タイアップ企画☆素泊まりプラン 11月25日より販売開始!

2021/11/22

フェリーで10分の距離に位置する無人島「猿島」で夜間アートイベントが開催!
テクノロジーや時間の概念から離れ、暗闇の中で自分本来の感覚を呼び起こしてみませんか。

ご予約をご希望の方はホテル代表電話直通(046)821-1111までご連絡頂くか、楽天トラベル・じゃらん・一休.com・るるぶトラベルのウェブサイトよりご予約下さい。

【プラン概要】
●予約期間:2021年11月25日(木)~2022年3月5日(土)
●宿泊期間:2022年1月22日(土)~2022年3月6日(日)のうち、金曜・土曜・日曜・祝日および2月10日(木)の22日間
●会場:猿島一帯
●集合場所:開催時間(出港)10分前までに三笠桟橋ターミナルで受付

●出発時間:①16:50 ②17:35 ③18:15 ④19:00
※ご希望の出発時間をご予約時にお知らせ下さい。

●帰路時間:⑤18:30 ⑥19:15 ⑦20:00 ⑧20:30 ⑨21:00
※出発時間①の場合:⑤or⑥ ②の場合:⑥or⑦ ③の場合:⑦or⑧ ④の場合:⑧or⑨
※ご希望の帰路時間をご予約時にお知らせ下さい。

●観覧内容:猿島到着後、島内管理棟で概要説明を行い、各自で携帯電話を配付した封筒に封入。園路トンネルまでは20名程度のグループでスタッフが作品を解説しながら観覧。トンネル以降は各自が自由に観覧。島内には15作品程度を展示し、観覧時間は概ね1時間程度。島内では軽飲食販売予定。

【猿島へのアクセス】
ホテル最寄り駅の京浜急行「汐入」より徒歩にて約20分、またはタクシーにて約5分で三笠桟橋へ。
その後フェリー乗船にて10分で猿島に到着。

【注意事項】
・観覧チケットはチェックイン時にお渡しします。
・出発時間変更のご希望については、ホテルまで直接お電話にてご連絡ください。
・荒天等により猿島航路欠航の場合は開催中止。(天気予報により前日午後に決定、ホテルより連絡予定)その場合、ホテルクレジットへの振り替えとなります。
・観覧チケットのみのキャンセルは受け付けておりません。また、開催中止の場合以外のホテルクレジットへの振り替えも受け付けておりません。
・宿泊キャンセルの場合、ホテルで定めた規定が適用されます。
・プランに食事は含まれておりません。

 

Sense Island – 感覚の島- 暗闇の美術島 2021

-コンセプト-
人は昔から自然と共生してきた。
そこから文明は生まれ、 文化となり発展し続けている。
しかし、ときに人は人間の進化の速度が遅いがゆえに、
自分たちの環境を強制的に変化させ、その行為によって、
ときに自然を滅ぼし、 多くの過ちを引き起こしてしまった。

今の時代は「人間中心」を再定義する時だとも言われている。

Sense Island – 感覚の島- では、
唯一無二の存在である自然島猿島だからこそ、
知らずのうちに人工的に作ってしまった感覚を取り払い、
テクノロジーや時間の概念を取り払い、
猿島やそこにある自然の文脈を、
そしてその文脈を感じるために自分自身と向き合うような 作品や体験を通して
我々が失ってしまった感覚をもう一度取り戻す試みを行う。

これまでの生活が一変した今、
もう一度自分と自分の感覚を、猿島で対峙させてほしい。

-猿島-
猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島で、明治時代からの砲台跡が史跡に指定されるなど、歴史遺産としても貴重です。
日蓮上人が難破しそうになった時に白猿が島へ導いたという伝説や、ペリー来航の際にはこの島のすぐ横を船で通ったことからペリー島とも呼ばれていたなど、歴史にも深く刻まれた島です。